admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米米クラブは様々なジャンルの曲をやっていました。
大きく分けると、王道ポップス系の曲と理解し難い曲。

理解し難い曲は当初、う○こ曲と呼ばれていたそうです。
やがてそのう○こ曲たちは、カールスモーキー石井氏によって
ソーリーミュージック
と名付けられました。

SORRY(ソーリー)=ごめんなさい
謝ってしまえば何をやっても構わない・・・
ということで、これ系の曲をやる時には
『どうも、すみません。』
『ごめんなさい。』
と謝っている様子がCDなどでも確認できます。

私はこのソーリー系楽曲がもの凄く好きです(笑)
あの華やかでゴージャスな米米のステージ、
そこでせこいギャグや小さなネタの詰まった曲をやる!
この精神こそエンターテイメント!!


ソーリーミュージックには名曲(迷曲?)が多いです。
強いて名作を挙げるとすれば、まずは東京3部作と言われる、
『東京Bay Side Club』
『東京イェイイェイ娘』
『東京ドンピカ』
の3曲。
その中でも特に『東京Bay Side Club』は好きですね。
小芝居を挟んだりしますが、ハイテンポでかっこいい☆
憧れのあの娘が海に落ち、それを助けたいけど理由があって助けられない・・・、そして最後はめちゃくちゃになる一曲です。

あとは、『愛の歯ブラシセット』
カールスモーキー石井氏とジェームス小野田氏のかけ合いが気持ち悪いけれども面白い一曲です。

さらに、『ホテルくちびる』
カールスモーキー石井氏の一人芝居に、笑わずにはいられない一曲であります。

最後に、『私、こしひかり』
これは題名からするともの凄くふざけているようですが、ところがどっこい!感動的で思わず涙を流してしまう一曲です。ジェームス小野田氏の名作バラード。

あ~、やはり素晴らしい集団です。


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 思うがままに、つらつらと・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。