admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の乗る電車がよく止まっちゃうのは、私に原因があるからなんじゃないかと思い始めた今日この頃(汗)

先日はなななんと!
私が電車の中でボケッとつっ立っていたら、突然背中に『ドン!』と衝撃が走り、続けて足下に何かが勢いよく落ちてきたんです。
何事か!と思って振り返ってみると、なんと若い女性が仰向けに倒れていたんですよ!めちゃくちゃびっくりしました・・・

で、非常停止ボタンを押した為に次の停車駅でしばらく電車が動かなくなりました。

その女性、酔っ払ってただけみたいだったんで、良かったですけどね。

いやぁ~びっくりしました。

かと思えばですね、先日は銀座の街中で交通事故現場に遭遇しちゃいました。

その瞬間じゃなかったのですが、その直後だったらしく、道路に人が倒れており、頭から血が流れてました・・

ひいてしまった車の運転手が慌てて車から降りてきて、
『大丈夫ですか!?』
と叫びまくってましたよ。
それで、そこら辺にいた人が駆け寄って行ったり、救急車に連絡したり。
私は何もできずにオロオロするばかり・・情けない・・

でも、そのひかれた方も大事には至らなかったらしく(頭から血流れてましたけども)、やがて自分の力で立ち上がって何かを喋っていました。
良かった。
本当に良かったです。

昨日も会社の窓にヤモリ?が挟まってるのを発見しちゃったし(汗)

そいつはね、野生のくせに窓枠と窓の間に体半分挟まれてたんですよ!
どうして?????
相当鈍かったんでしょうかね?

でも、そいつは生きていたのです。
窓を開けてあげたら、体半分潰れていたのに一応生きていたのですよ!
すごい生命力。
乾杯っ!

いやいや、そんなこと言ってる場合じゃないですよね。

私、何かを引き寄せているのかもしれません(汗)
スポンサーサイト

冨田選手~(泣)
個人総合残念でした。
いつも鉄人のようにきっちり決めてくる冨田選手にだって、こういうこともあるんですよね。
これは多分、北京前に敢えて神様が試練を与えたのですよ。
きっとそうです。

・・それにしても水鳥選手!
よくぞ這い上がってくれました。
素晴らしいです。
プライド感じました。

ここのところ忙しくて、テレビ放送の時間にまだ仕事してたり・・家にネットないので情報も遅かったり・・悲しい状態です。
早くネットつなげないといけませんね。

その代わりと言ってはなんですが、母がメール速報送ってくれます(笑)
『波乱が起きてます』
とか、
『冨田残念』
とか、
『鹿島いないのね』
とかとか。

でも、この速報が仕事中に来るもんだからもう全然仕事に気が入らない(苦笑)

そんな今日この頃でした。

あ~あ、また電車が遅れてます。今日は車両故障。
なんでこうよく電車の遅延に巻き込まれるんでしょう。
もしかして私が特別な電磁波でも出しているとか?それが原因だったりして・・・あわわ(汗)

電車の遅延で車両内に閉じ込められると結構きついです。
座ってたらまだいいですが、立ってるとだんだん気分が悪くなってきたりします。
うまく呼吸できなくなったり。
けっこうつらいです。

なんでもいいから早く動いて~!

女子体操陣、オリンピックの出場権獲得ですね!
おめでとうございます!!
やりましたね~!!
一日遅れですが、今日の夜は祝杯をあげようと思います。
では仕事に行ってきます!

・・と言いたいのですが、今乗っている電車が止まっちゃった(汗)
全然動きません。
最近私が乗る電車、アクシデントで止まることが多いんですよね。
普段乗ってない線や普段乗ってない時間帯に乗っても止まっちゃうんで、むしろ私が止めてるんじゃ!?みたいに思っちゃいます。

なんでだろ~?

20070903014139
アクエリアス為末ボトル、ゲットです。
大阪限定だそうで、コンビニとか自販機とかでも売ってるらしいんですが、何故か私は自力で見つけることが出来なかった・・
で、なまこさんらにお世話になってようやくゲットです!
ありがたや~ありがたや~。

長居競技場内で売ってたアクエリアスも為末ボトルだったんですけど、客席にペットボトルが持ち込めないんで、買ったと同時にカップに移し替えて捨てなきゃいけなかったんですよ(泣)

・・・ふと考えたら、タイソン・ゲイとかイシンバエワとかが、為末ボトルを手にしてる可能性もあるわけですよね。
なんか、想像すると笑ってしまう(笑)

先週・今週の土日、世界陸上観戦のために大阪に行きました。
(今、帰りの新幹線の中です)

やっばいです。
世界陸上は感動することばかりでたまりません。
日本選手は確かに不調ですが、人生かけて一生懸命やってるんだなぁ~って、改めて強く感じています。

日本だけでなく世界中の選手がそうなんですよね。
わかってはいるんですけど、テレビで見ているだけじゃ感じられない迫力や表情から、改めて再認識させられました。
たとえ成績が芳しくなくても、そこまで頑張ってきたことを想像すると、称賛の言葉以外かけられません。

400mHの成迫選手、ハードルでも4×400mリレーでも『申し訳ない』と泣いていらっしゃいました。
でも、彼の走りは素晴らしかったです。想いが詰まっていました。
素晴らしい走りを見せてくれてありがとうと言いたいです。

為末選手の走りも素晴らしかったんです。
結果は出なかったけど、彼のハードリングのスマートさは世界一。
そのハードルさばきから彼の人生が感じられました。

そしてね、だからこそ、競歩の山崎選手の誘導間違いが何ともかわいそうでかわいそうで。
あんなことはあってはならないです。
・・誘導ミスした方々も、今ごろ相当落ち込んでいるでしょうが・・

・・とこんな感じでちょっとまだ興奮冷めやらぬ状態なんで、文章がいまいちですみません。

また少しずつ世界陸上の感想を書いていこうと思います。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 思うがままに、つらつらと・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。