admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっといい話を聞きました。

チャンスというのは髪の毛一本分くらいしの太さしかないんだそうです。
だから、「これだ!」と思ったらその一本を持って必死に掴んでないといけないんですって。

ほぇ~、なるほど。
チャンスっていつ巡ってくるかわかりませんもんね。
何がきっかけになるかもわからない。
それならちょっとした事でも何かにつながると思って前進し続けた方が得です。
ポジティブ・シンキングが大切ってことでしょうかね。
スポンサーサイト

今日恐ろしい事実が発覚しました。
なんと、6月17日(土)、体操の2次予選の日、
友達の結婚式が入りました・・・。

せっかく千葉で行われるのに2次予選観に行けません!
あぁぁぁぁぁ・・・、さようならぁぁぁ。
あ、でも二日目は観に行きます。

でもなぁ、うあぁぁぁ。
おめでたいんですけどね、うあぁぁぁ(泣)
まさか体操の2次予選を優先するなんて、そんな事・・・やっちゃいますか!?
まさかなぁ~、そんな事出来ないです。

全国から体操ファンが千葉に集結するというのに、私は千葉から出て行きます。
なんということでしょう。

従って、楽しみにしている観戦後の宴(早くも勝手に開催される気でいますが)、これにも一日目は参加出来ない可能性大。
例え参加出来たとしても夜遅くなるでしょうし、一人だけ場違いな格好で登場ということになってしまいそうです。
はぁ、おめでたいような、おめでたくないような・・・いやいや、おめでたいんですけどね。

一日目観戦に行かれる皆さん、楽しんできてくださいませ。

ご当地の踏み絵というものを発見したのでやってみます。
超長いです。




今日、また近所の猫たちが喧嘩していました。
我が家の庭を通り道にしている猫は、現在確認出来ているだけで3匹います。
そのうち2匹は若者で、1匹は貫禄溢れる主みたいなおっさん(おばさん?)らしいです。

いつも喧嘩しているのは恐らく若い2匹でしょう。
でもお願いだから、夜中に喧嘩するのはやめておくんなまし。
恐いですから。
と言ったところでどうにもならないんですけどね(汗)

猫はかわいいので大好きなのですが、我が家の庭を荒らしているのは確かな事実であります。
仕方ないのでペットボトルの数増やします。

ちなみに・・・

JR総武線快速 東京駅~千葉駅 620円 所要時間40分前後
(「津田沼行き」に乗ってしまうと津田沼駅で各駅停車に乗り換えなければなりません。)

JR京葉線 東京駅~千葉みなと駅 620円 所要時間約45分
(快速は各駅よりもちょっと早いみたいです。)

あまり変わりませんね。
車窓から海やディズニーランドを観たいという方は京葉線。
市立船橋高校を目にしたいという方は総武線。←わからないまま通り過ぎる可能性大。

また何か気付いた事があれば書きます。

今シーズン、体操の世界選手権第2次選考会とNHK杯はめでたく千葉で行われます。

生観戦を予定していらっしゃる方はもう色々とお調べでしょうが、県民として何か出来ることはないだろうかと思って、マメ情報を書いてみます。
間違った情報もあるかもしれませんので(←頼りない、汗)参考までに・・・。
最終確認はご自分でなさってくださいね。



ロッテファンのくせに日ハムの話題を連投してますが(汗)
私は球団マスコットのB・Bにすっかり心を奪われてしまいました。
(もちろんマーくんファミリーも同じくらい好きですよ。)

だって、B・Bはスキーだけでなくスケートも出来るみたいなんです。
もちろんあの格好のまま。
運動神経は本当に抜群!!

さらに、なんとピアノまで弾けるらしいのです。
もちろんあの格好のまま。
鍵盤から指はみ出ないのでしょうか?

その上マスコットなのでもちろん子供にはやさしいし。
B・B素敵!!
やっぱり今年は日ハムの試合を観にいかなければなりません。
目標はB・Bのサインをゲットすることです。

SHINJO選手が今季限りで引退するそうですね。
残念です。
まだまだいけそうなのに・・・。
今シーズンは絶対に日ハムの試合を観にいかなければなりません。
プリンスの勇姿をこの目に焼き付けなければ。

引退したら何をなさるんでしょうか?
やっぱり芸能界ですかね。
ファッションデザイナーになるとかいう噂も聞いたことありますけど。
華やかな世界ならどこでも生きていける方だとは思いますが、裏を掻いて球団のコーチなんかになったら、逆にますます人気出てきそうな気がします。
けど、そういう道は選ばないでしょうね。

SHINJO選手の発言を色々調べていたら、面白いものがボロボロと出てきました。
特にホームラン打法の命名が凄いです(笑)
『寒くて手が痛いから芯に当てちゃおう打法』
『なんか広島好きになったんじゃけん打法』
『疲れ過ぎてコメントなし男ちゃん打法』
『3時間しか寝とらんばい打法』
などなど、その他色々。


でも、感動的なエピソードもありました。

○天国の少女に捧ぐ「元気ハツラツ」(日刊スポーツより)

 まだ北海道に冬の寒さが残る3月、新庄はこっそりと、重病に伏したある少女を見舞った。大の新庄ファンだったその子に向かって「君さ、すごくかわいいよ。きっと大人になったらモデルになれる。絶対に治るから」と、新庄らしい言葉で励ました。パソコンのカバーにサインをして「今日は君のために打つよ」と予告して、本当にその日の試合でホームランを打ってしまった。

 その少女は、あこがれのスターから勇気をもらったと言ってはしゃいだ。ただ、いたずらな病魔が進むのは早かった。シーズンが開幕してから、その少女は天国に逝った。最後に「1%でも生きることのできる可能性があるなら」と米国の病院に移ることを決意したが、異国でその命を絶たれた。

 ショックを受けた新庄はひどく落ち込んだ。「応援してくれてるファンを裏切りたくないから」。笑顔のすてきだった少女へ、そしてプロ野球ファンへ-。パ・リーグを盛り上げたいと人一倍思う男が、野球の素晴らしさを自らのパフォーマンスで体現した。(寺尾博和)


さらに、彼らしからぬ真面目な言葉もありました。

○日刊スポーツより

『プロ野球の存在意義は、その街の人々の暮らしが少し彩られたり、単調な生活がちょっとだけ豊かになることに他ならない。ある球団が中心で物事を進ませるセ・リーグにはない野球くささをパ・リーグはもっている』

SHINJO!!
真のスターかもしれないですね。

棒高跳びのサイトを覗いていたら、気になる話題が載っていたのでちょっと紹介しますね。

女子砲丸投げでアテネオリンピックにも出場した森選手の話題です。

女子砲丸投げの日本記録保持者・森千夏選手は、アテネオリンピックの直前から体調を崩し、なんとかオリンピックには出場したものの予選敗退という結果に終わりました。

その後虫垂ガンと診断され、昨夏に切開手術を行いましたが、悪性の腫瘍は取り除くことが出来なかったそうです。

現在はガンと闘いながら競技生活への復帰を目指しているとのこと。
しかし、森選手は所属企業との契約がこの3月に切れてしまい、この先の収入が見込めないそうなのです。
また、これまでの治療費と今後の治療費のこともあり、ご家族も苦しんでおられるとか。

そんな中、森選手の出身校である東京高等学校陸上競技部の方が『森千夏を応援する会』を発足、励ましの言葉や支援を呼びかけていらっしゃいます。

私も何らかの形で森選手を応援できたらと思い、こうしてブログに書いてみました。
興味のある方は東京高等学校陸上競技部のHPを覗いてみてください。

森選手は日本人女子で初めて18メートルを突破した選手だそうです。
年代は鹿島選手や冨田選手と同じ1980年生まれのスポーツエリート世代。
まだ若いのです。
早く競技生活に復帰していただきたいと心から思いました。

自己ベスト小田和正さんのベストアルバムに収録されている、
『言葉にできない』
この曲、大好きです。
なんでしょうねぇ、あの心に響く独特の声・・・。
高音が胸を突いてきて、たまりません。

これは明治安田生命のCMソングだったあの曲です。

♪ あなたに逢えて 本当に良かった
  嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない
   ラーラーラ ララーラ 言葉にできない・・・

ただ『ラララ』と歌うだけでこんなにも説得力があるなんて、もの凄い人です。
本物のミュージシャンって感じですね。

明治安田生命のHPからCMを観ることができます。
今久しぶりにあのCMを観たんですが、たった90秒で泣けてきました。
もちろん、あの写真無しにはこの感動は生まれませんが、音楽もこの曲でなければダメでした。
ナイスコラボレーション。

このページに『ハーボット』なるものを設置してみました。
右下の方に得体の知れない生き物がいますので、どうぞ遊んでやってください。
結構かわいくて面白いです。

この子の名前はまだ決め兼ねてます。
何にしようかなぁ~・・・。
何かいいアイデアがある方はコメントください。

私、今マスコット狂です。

特に好きなマスコットと言えば、やはりプロ野球のマスコットたち。
(あ、はばたんもかなり好きです。)
中でも好きなのはロッテのマーくん・リーンちゃん・ズーくんと、日ハムのB・Bです。
今日は日ハムのB・Bについて語りますね。


B・B(ブリスキー・ザ・ベア)はとにかく運動神経が良いです。
バック転などのパフォーマンスはもちろんのこと、今年の2月に札幌で行われた国際スキーマラソンでは、男女5キロの部2位に入るというツワモノです。
着ぐるみのままで2位ですよ、有り得ません。

また、以前『トリビアの泉』でプロ野球12球団マスコットの中で1番足が速いのは誰か?という企画をやっていましたが、B・Bはもちろん1位。
西武のレオと近鉄のバフィは不参加だったそうですけど、運動神経の良さそうなレオが加わったとしてもB・Bは勝ちそうですよね。

しかし、そんなB・Bは先日バック転をした際に足を痛めてしまったそうです。
○B・Bが痛々しい松葉づえ姿で登場 東京ドーム
か、かわいい(笑)

B・Bは日記も書いています。
○B・B Diary
結構生々しい内容ですが、マスコット界の裏話が盛りだくさんで興味深いですよ。
『トリビアの泉』後日談なんかも載っています。

母親がパート先の上司(男)からいじめに合っているらしいのです。
いじめ・・・というか、母の存在が気に入らないらしく、無視したり嫌みを言ってきたりするそうです。

その男は子持ちのお父さんだそうですよ。
呆れますよね。
父親ともあろう男がそんな小学生みたいなことしてるんですから。

『50過ぎてからこんな嫌がらせ受けるとは思わなかったわ。』
時には本気で泣きそうな勢いです、母は。
そんな姿を見ているともう可哀相で可哀相で・・・。
『そんなところさっさと辞めちまえ!!』
と父も言っているのですが、母にも母なりの意地があるらしく、辞めようとはしません。

それにしても、そういう父親を持つ子供はとても気の毒です。
きっとひねくれた子に育つんでしょうね。
そして、そんな夫を持つ奥さんも気の毒です。
きっと奥さんもひねくれているんでしょうね。
もしくは、その男、既に家族にも見放されている可能性もありますね。

私はその男を許せません。
きっと神様がその男の行為を見逃しはしないでしょう。

今日もまた熱く語ります。
熱すぎるので注意してください。


最近、少年犯罪をテーマにした小説を読んでいたら未来が不安になってきてしまいました。
今日はちょっとまじめに『学校教育』について語ります。


20060408162747

↑なんだか気味の悪い写真になってしまいました・・・。

春ですがまだまだ寒いですね。
近頃は街中で、ひらひらのスカートで素足にサンダルという春らしい・・・というよりも既に夏みたいな格好をしている女の子を見かけるようになりました。
日中、太陽が照ってぽかぽか陽気の時はいいんですけど、寒い時なんかは観ているこちらまで寒くなってきてしまいますね。
どうか風邪を引かないようにと思います。

でも、オシャレを貫くなら、寒いのは覚悟で薄着しなければならないそうです。
知り合いが言ってました。
そうかもしれませんね。寒い時期のオシャレは過酷です。

ただ、世界中の超有名ブランドが覆面スタイルとか超厚着スタイルなどを提唱すれば、それがオシャレと見なされる時代が来るかもしれません。
世の中の価値観も変わるかもしれません。

いや、それよりも一番手っ取り早い方法としては、今話題のモデル・蝦ちゃん(蛯原友里さん)に覆面とか超厚着スタイルを愛用していただければ、間もなく日本の女の子たちは飛びつくでしょう。
婆シャツだって今やオシャレなデザインのものが出回る時代ですもん、何がトレンドになるかはわかりません。
厚着=オシャレの時代が到来するかも!?
・・・そんなわけないですかね。

免許センターに行くのに最寄の駅からバスを利用したのですが、そのバスの車内アナウンスを何気なく聞いていたところ・・・
『皆さんこんにちは。千葉ロッテマリーンズの渡辺俊介です。優先席付近では携帯電話の電源をお切り下さい・・・。』

突然渡辺俊介投手のアナウンスになりました!
あはははははは!!
吹き出しそうなのを必死にこらえましたよ。

免許センターに停車するバスはマリンスタジアム行きのバスなんですが、今年から試合日に運行しているマリンスタジアムへの直通バスで選手や監督の車内アナウンスが聞けるそうです。
面白いですね、この企画は。
帰りのバスではバレンタイン監督と今江選手のアナウンスを聞くことが出来ました。


渡辺俊介投手のアナウンスはなかなか上手かった・・です?かな?
国語の教科書を読んでいる優等生という感じですかねぇ。
スポーツ選手というよりも感じのいい青年記者がニュース番組で現場から記事を読み上げているような、ハキハキとしたアナウンスでした。

バレンタイン監督のアナウンスはさすがです!!
もう超ノリノリで、『Hi!!・・Bobby Valentineカントクデ~ス!』みたいな感じ。
まぁ英語のアナウンスだったので詳しくは何を言ってるかわからなかったんですが、次は終点ですよという事を超ハイテンションでアナウンスしていらっしゃるようでした。
でもね、『マクハリホンゴーステーション!!』とここまで盛り上げてアナウンスしてくれる人はそうはいません。
バスの中まで楽しい雰囲気にしてくれてありがとうございます。

で、今江選手は・・・なんていうか、棒読みでした(爆)
『次は終点、幕張本郷駅です。・・・ゴミなどは持ち帰りましょう。』みたいなアナウンスだったんですが、バレンタイン監督の直前に今江選手のアナウンスが流れたため、その違いが明確すぎて面白いです。
でも、一生懸命読んでいるんだろうなぁ~というのは伝わってきました。


いやぁ~、面白いこと考えますよねぇ~。
これ聞きたさに京成バスに乗る人も確実にいるだろうなと思いました。

免許の更新に行ってきました。
講習で、『ペーパードライバーの人はどれくらいいますか?』と聞かれ、恐る恐る手を挙げてみたら結構他にもいました、ペーパードライバーさんたち。
私だけじゃない!!と少しホッとしていたら、教官の方に『せっかく運転できる資格を持っているのだから、なるべく車を運転するようにしてください!』と切ない表情で言われてしまいましたよ。
しょうがないので・・いや、自分の為に、明日は運転しようと思います。

日産のマーチだったら、可愛いし運転しやすそうだし、運転する気も起こるんですけどねぇ~。
っていい訳言ってるようじゃダメですよね・・・。

成長するにつれ、時の流れが速く感じるようになります。
小学生の頃は、自分はこのままずっと小学生でい続けるんじゃないかと心配になるくらい時の流れが遅く感じていましたが、最近ではもう恐いくらい一週間が過ぎるのが早いです。

これってどうしてなんでしょうかねぇ~?
心臓の大きさとかが関係してるんでしょうかねぇ~?

ネズミと象では寿命の長さが相当違いますけど、脈の速さも違うので、時間の感覚も違うとかいいますよね。
そんな感じで、子供の頃は心臓も小さくて脈も速いから時間の感覚が長く感じるのかな?なんて思いました。

それで、自分なりの仮説を立てようと実験してみました。
幼稚園か小学生くらいの時に、時計の針が一周するのを目で追いかけながら、『これが1分だから、これを60回繰り返さないと1時間経たない。さらにこの60回を24回繰り返さないと1日が終わらないのか。』と気が遠くなる感覚があったのです。

じゃあ今、時計の針が1周するのを眺めたらどんな感覚になるだろう?
というわけで、1周するのを目で追いかけました。
そしたらこれが結構速いんですよ。
『もう1周しちゃったよ。』という感覚です。
『これが60回で1時間経っちゃうのか。』という感覚です。
やはり心臓の大きさは関係あるでしょう!たぶん・・・。

ん?これって常識的なことですか?
当たり前の事言ってたらごめんなさい(笑)

願掛け成功です(笑)
ロッテがなんとかオリックスに逆転勝利です!
今日も途中まではダメかと思いました、はぁ~。

ところで里崎選手が小笠原選手(日ハム)の事を「ガッツさん」と呼んでいるのをネットのスポーツニュースで見ましたが、とてもしっくりくるあだ名です。
確かにガッツ溢れる感じですもんね。

小笠原選手は千葉県出身だそうです。
先日、家の近くの養護施設の季節便りみたいなものを読んでいたのですが、その中の寄付金贈呈者リストの中に地味に「小笠原道大」という名前がありました。
前後に「プロ野球選手」とか「日本ハム所属」とか何にも書いてなかったのですが、たぶん小笠原選手のことだろうなぁ~と思います。
地味なところできちんと世の為になる活動をしているところが素晴らしいですよね。
我が家では小笠原選手の株が急上昇です。

東京ドーム.jpg

東京ドームの近くまで行ったので、ドーム周辺をウロついてきました。
今日(正確には昨日)はパ・リーグの日ハム×ソフトバンク戦で、なんだかよくわかりませんが日ハムのホームゲームになっていました。
お陰でこんな大きなポスターが。↓↓↓

小笠原選手.jpg  SHINJO選手.jpg

新庄選手はしっかりとしたカメラ目線で、見ているこちらの方が耐え切れずに目をそらしてしまうような目力でした(笑)

試合の方はソフトバンクの勝利だったようです。
日ハム頑張れ!!

それにしてもロッテが勝てない・・・(泣)
打線がつながらない時代のロッテに戻ってしまったみたいです。
ピッチャーはいいんですけどね。今日も清水投手は良かったみたいですし。
そんなわけで、今年3度目の願掛けをしてみようと思います。
どんな願掛けをしているかは秘密ですが、オリンピックで荒川静香選手が金メダルを獲った時も、WBCの時も上手くいきましたから、今度もきっと上手くいく・・・と信じます。

おやすみなさい。

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~

荒川静香さんのDVDを買いました。
日本に数台しかないという超ハイスピードカメラで彼女の滑りを撮影したそうです。
ハイスピードカメラで撮影するということは、撮影された映像はスローモーションとなりますね。
超超スロー映像でじっくりと荒川選手の美しい滑りを堪能することが出来ました。

しかし、1時間もない内容の約3分の2がこのスロー映像。
残りはインタビューとタラソワコーチとの練習の模様。
ちょっと飽きてしまいました。
一番面白かったのは、特典映像として収録されていたメーキングの様子ですかね(笑)

この内容で、この分数でこの値段・・・ということは、ハイスピードカメラの使用料がかなりお高いんだろうと想像できます。

もう4月なんですね。
桜の花もまさにこれから見頃を迎えようとしているのに、今日の千葉は夕方から風は吹くわ雨は降るわ雷は鳴るわでもの凄い荒れ模様でした。
桜の花がどうか散らずに残っていてくれますように。

そんな今日は地元の友達の誕生日でした。
おめでとう!!良い一年を送ってください。

そうそう、MAX FACTORのサイトを覗いていたら、本当に自分に似合うカラーがわかるというカラー診断のコーナーがあったので挑戦してみました。
自分のプロフィールなどはもちろん一切入力せずに、普段どういうファンデーションを使っているかとか、全て日頃の様子を答えていくような感じです。

で、最終的に私に似合うカラーと診断されたのが『アクアマリン』。
なんと!!私の誕生石は『アクアマリン』。
アクアマリンに運命を感じました。

元々淡いブルーや、エメラルドグリーン・ラベンダー系の色が好きだったんですけど、これからはもうアクアマリン系メインでいきたいと思います(笑)

先日放送された『ポチたま』をご覧になった方も多いと思いますが、『ポチたま』の名物犬・まさお君の愛娘が千葉ロッテマリーンズのボール犬としてデビューしました。
その様子を少々・・・

今シーズンからマリーンズのボール犬に任命されたエルフちゃん。
(ラブラドールレトリバー・メス・9ヶ月)

ボール運びデビューとなった3月30日のロッテ×日ハム戦、始球式を行う初芝氏の元へボールを届けようと、かごをくわえて元気良くマウンドへ走り出しました。

そして無事初芝選手の元へ・・・と思いきや、反れて1塁の福浦選手の元へ寄り道。
さらにその後2塁周辺をウロウロし、ショート守備位置に立っていた西岡選手の足元にかごを置いてしまいました。
見兼ねた西岡選手はかごからボールを拾い上げ、ボールは無事初芝氏の元へと届けられたのです。

エルフちゃんはその後、自発的に外野付近を走り回ってスタンドのお客さんにご挨拶?して回ったそうです(笑)
飼い主さんと調教師の方はがっくり肩を落とされていたようですが、観客は大盛り上がり。

記事:サンスポ

マウンドにはたくさんの人が立っていますし、誰にボールを渡したらいいのかわからなくなってしまったようですね。
それにエルフちゃんはまだ9ヶ月です。
日本のプロ野球で初めてボール犬となった広島のミッキーくんは8歳のベテランさんですからね、エルフちゃんだってもうちょっと練習を重ねればきっと成功しますよ。

始球式を終えた初芝氏は頑張ったエルフちゃんを気遣い、『キャラクターが気になるんじゃないの?おまえらが悪いんだ!』とロッテのマスコットであるマーくんたちを非難していました。
非難されたマーくんが頭を抱えていた姿が印象的でした(笑)

エルフちゃん頑張れっ!!

福浦和也(内野手)
1975.12.14生まれ
千葉県出身
市立習志野高校-千葉ロッテマリーンズ
左投げ左打ち


=今シーズンの様子=
珍しく開幕から絶好調。
湿りがちなロッテ打線の中、一人で打ちまくっています。
しかし、あまりにも調子が良すぎるせいか、決して俊足ではないにも関わらず無理矢理3塁を目指して疾走し、アウトに(笑)
明らかにアウトのタイミングだった為、ゲスト解説の初芝氏から『あーいうのって虚しいんですよね。』とコメントされていました。
現在はどこかしら痛めたらしく、残念ながらお休み中です。


=セレモニーでの様子=
試合後に行われた昨シーズンの優勝記念(?)セレモニーでの一コマ。
記念の指輪がバレンタイン監督から選手やスタッフに手渡しされるのです。
名前がコールされた順に、一人ずつバレンタイン監督の元へ向かいます。

まずは選手会長の小林(雅)投手。
『選手会長、小林雅英。』
そして次は副会長の福浦選手・・と自分で思ったのでしょう。
『副会長・・、』
とアナウンスが入った時点で勢い良くバレンタイン監督の元へと駆け出した福浦選手ですが、その後コールされた名前は、
『・・・清水直行。』

一同爆笑。
福浦選手はそのままダッシュで笑いながら戻っていきました。


=試合中の様子=
ここ最近のマリンスタジアムはとにかく強風で、ゴミなどがフィールドを舞っていることも多いです。
ある日福浦選手が1塁の守備についていると、小さなゴミが少し先の方に転がっていました。
福浦選手はそのゴミを拾い上げると、コーチか誰かに渡して処分してもらうのかと思いきや、自分のポケットに入れました。
そしてそのまま、そのゴミをどうしたのか?気になっています。
ちゃんとゴミ箱に捨てたのでしょうか?
きっとポケットに入れたまま洗濯に出してしまったような気がします。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 思うがままに、つらつらと・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。