admin admin Title List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにパソコンからブログを更新しているのですが、絵文字の機能がすっごい進化してて楽しい!
そんなわけで、今日は絵文字をたくさん使ってみます。


久しぶりにプロ野球の話題です野球ボール

ようやく千葉ロッテ、2位浮上K-26th-
って言っても首位の日ハムとは5ゲーム差ですが・・・。
明日(もう今日ですね)からの日ハムとの3連戦が非常に非常に大切です。
だって、3タテしてもなお首位にはなれないですからね。
しかも日ハム強いんで、3タテは難しそうだしため息

でも、夢を託してみます。
昨日・今日と、勝ち星から見放されていた久保&渡辺俊介投手が勝ちましたし!!
打線の方も湿ってはいないですから絵文字名を入力してください

明日勝つぞ~Brilliant
ファイティ~ン


それにしても、楽天って最下位なんですよね。
けっこう勝ってる気がしたんですけど、最下位。
あれれ?って感じです。

実はわたくし、ゴールデンウィークに仙台のフルキャストスタジアムに行ったんですよ。
楽天×ロッテ戦を観に!!
その時、仙台の方々があまりにも優しくいい人ばかりだったんで、ロッテの次に楽天が好きになりました愛
楽天にも頑張って欲しいです。
試合後の野村監督のぼやきも毎回たまらなく楽しいですしjumee☆faceA61

スポンサーサイト

先週、ロッテ×日ハムの開幕戦、マリンスタジアムで観戦してきました。
ズレータの満塁ホームラン観てきましたよ~!!
しびれました~!!
とにかく打てないロッテ打線の中で、ズレータはなんて頼もしい存在なんでしょう!!

新パフォーマンスは、『幕張ファイアー!!』だそうで(笑)
たくさんこのパフォーマンスを見せてください、ズレータさん。


結局同点になったところで、雨のためコールドゲームとなりましたが、
強力投手陣の復活&ズレータの爆発力に、頼もしさを感じました。

あとサブローもけっこう良かったです、打ててたし、守備はもちろん安心して見ていられるし。
去年までと比べるとかなりムッチリした体つきになっていました。
この冬かなり筋力アップしたみたいです。

若手選手がもっと活躍してくれるとだいぶ良いんですけどね。
なかなか上手くいかないもんですね。

************************************

そしてこの日、私は Def Tech のファンになりました。
試合開始前、国歌斉唱の独唱を Def Tech のマイクロさん?が行ったんです。
それは別に何でもないんです、あ~歌っているなって感じだったんです。

その後、雨でしばらく試合が中断していたときに、
ロッテのマーくんや日ハムのB☆Bが雨の中いろいろとパフォーマンスをして盛り上げていてくれたんですね。

そんな中、Def Tech のマイクロさん?が傘もささずにグラウンドに現れまして、ホームベースから1塁に向かって走り出したんです。
で、そのまま2塁を回って3塁を回って、そのままなんと!!
ホームベース上に敷かれて水の溜まったビニールシートの上に、ヘッドスライディングしました・・・。

君が代歌ったときの衣装のままですよ、一帳羅というか、ピシッとしたコート姿のままでですよ。
多分びしょぬれですよ、あれは。
衣装引取りでしょうか?クリーニング代で済むのでしょうか?そこんところどうなんでしょうか?

ミュージシャンなのに、いい服着てるのに、観客たちに飽きさせまいとパフォーマンスをしてしまうそのサービス精神に感動しました。
これからは Def Tech を応援します。

都内を走るメッセンジャーのお兄さんが、千葉ロッテマリーンズの帽子をかぶっていました。

私はその時タクシーに乗っていたのですが、タクシーの窓を開け放ち、
『メッセンジャーのお兄さん!ここにもロッテファンがひとりいますよ!』
と叫びたくて仕方がありませんでした。


そして今日、電車に乗っていたら近くにいた人の携帯の待ち受けが西岡選手・・いや、TSUYOSHI選手(今シーズンから何故か登録名を変えるそうです。)の疾走姿だったのを目撃。

携帯画面覗き込んでごめんなさいと思いつつ、ここにもロッテファンがいますよ!とテレパシーで伝えようと念じていました。
果たして伝わったでしょうか。


球場と関係ないところでロッテファンと出会うと嬉しいもんだなぁ~と思っていたら、隣にいたおじさんの携帯が鳴ったんですけど、それがまた六甲おろしだったんです(笑)

このおじさんは阪神ファンか~とか思って一人でニヤつきました。

いやぁ~、開幕が楽しみです。

八重山商工の大嶺くんに会いに、ボビーが石垣島に行きましたね!!
石垣島は大変な騒ぎだったようです。

やっぱりボビーってオーラがありますよね。
かっこいい!!
あの笑顔にはかないません。

大嶺くんがボビーについて、
『いい人でした。』
って言ってたのがおかしかったです。
いい人って(笑)


でも、大嶺くんが笑顔になってくれて、ロッテファンとしては本当に嬉しかったです。
『ロッテのエースになりたい・・・』
という言葉もたくましく感じられました。
ロッテにはいいピッチャーがたくさんいるので、先発ローテに入るのは正直大変なことだと思います。
でも、エース目指して頑張れ!!
よーし来年はファームの試合をたくさん観にいこうっと!!

プロ野球チップスを買い続けています。

巨人と楽天の選手ばかり出ます。
何で?どうして?

イ・スンヨプなんて今年4枚も当ててしまいました。
しかもそのうち3枚は連続で当たりました。
どうして?なぜですか?

昨日は2つ買いましたが、上原と高橋が当たりました。
2枚とも巨人・・・

今日は3つ買いました。
なんと、1枚目はSHINJO(日ハム)のスターカードをゲットです!
やったー!
2枚目は鳥谷(阪神)
3枚目は藤井(楽天)

巨人・楽天から脱出したいです。

日ハム優勝おめでとうございます!
八木投手すごいですね、新人とは思えません。
不動のエースって感じがしました。

しかし、蚊帳の外のロッテファンだから言えることかもしれませんが、今年のプレーオフはちょっとあっけなかったような気もしました。

シーズン1位通過したチームにアドバンデージ1勝ってのは、無い方が面白いには面白い。
でも、せっかくシーズン1位通過したのだから、アドバンテージがなくちゃいけないような気もします。

『どうしたものか・・・』

と素人ながらも一生懸命考えていたのですが、さっき出来立てほやほやのサブロー選手のブログ、

その名もサブローグを見ていたら、

どうやら来シーズンはもっとわけわからんことになるようです。
なんでも、シーズン1位通過したチームがリーグ優勝なんだとか。
で、プレーオフは、日本シリーズに出るために闘う。

ほぉ~、へぇ~。
いまいちピンときません。
っていうか、それじゃあ日本シリーズの意味ってなんですか?という感じ。
プレーオフで勝って日本シリーズに出て、そこで勝っても、日本一になった感じがありませんよね。
ただセ・パで闘って勝ったというだけ。
ただシーズンが長引くだけ・・・?そんな気もしてしまいます。

よくわからない。

が、サブロー選手のお子ちゃまがかわいいのでよしとします。
あ~サブローがお父さんだなんて、羨ましすぎる。

サブロー選手の奥様もブログをやっています。
(この夫婦、とってもいい感じなんですよ♪)
ちょっと前の記事に、去年のロッテの優勝時エピソードが綴られており、それを見ていたら涙が・・・。
サブローグから飛んでいけるので、もし興味のある方は是非読んでみてください。
ちなみに、サブロー選手の奥様は元アイドルなので、写真映りはアイドルっぽくて少しぎょっとします(笑)


皆さんご心配おかけしました。
二日連続で14時間以上寝たら、体が回復したようです。
やっぱり睡眠時間は大切ですね。

実は今日、国体に行くつもりだったんですけどね(笑)
無理でした、なはは。


国体に行けなかったので、今日は寝ながら家でパ・リーグのプレーオフを観ました。
面白いですね、プレーオフは。
後が無い状況っていうのがたまりません。

西武×ソフトバンクを観ていたら、去年のロッテの栄光の軌跡を思い出しました。
去年のロッテはボビーマジックならぬ、『初芝マジック』だったのような気もします。
・・・ま、過ぎ去った栄光に浸るのはやめましょう。

私、日ハムファンの皆さんの温かさに感動したので日ハムを応援したいと思っていたのですが、今日の試合を観ていたらソフトバンクを応援したくなりました。
ソフトバンクの苦悩はロッテファンながらよく存じ上げております。
去年、勢いのままに優勝をかっさらったロッテ勢を見つめるソフトバンクの皆さんの悔しそうな顔、放心状態な雰囲気は忘れられません。

しかも、今日の松中選手のヒーローインタビューを見たらもう・・・やばかったです。
『松中=短期決戦に弱い』
っていうのが本人もよっぽどつらかったんでしょうね。
よっぽど責任を感じていたんでしょうね。
それを感じさせる涙でした。


来年はこのステージに立ってておくれよロッテーーー!!
それにしても、年とってる選手から若い選手まで、自由契約になった選手や引退しちゃう選手がたくさんいて悲しいです、ロッテ。
まぁ~ロッテだけじゃないんですけどね。

そうそう、SHINJOだけじゃなく、諸積選手だけじゃなく、カツノリ選手や飯田選手なんかも引退なんですよ!!
特に飯田選手と言えばヤクルト黄金時代を支えた名選手。
あの頃のヤクルトは大好きでした。
名選手がどんどんいなくなってしまいます。
それだけ若手の素晴らしい選手も出てきてますけど。

寂しい時期ですなぁ。

八重山商工の大嶺くん、なんだかロッテ入りに前向きみたいですね!
嬉しいなぁ~。
って言っても今までコンタクトは1回しか取れていないらしいという記事を読みましたが・・
大嶺くんよりも伊志嶺監督を説得するのが大変でしょうね(汗)

そういえば話が少し飛びますけど、バレンタイン監督がロッテリアのハンバーガーをプロデュースするらしいです。
『ボビール』に風船ガムにハンバーガーに、いろいろな企業に貢献してますね。
さらには大学の客員教授やってますから、ボビーに休日はあるのだろうかと思ってしまいます。
体に気をつけてね、ボビー。

諸積選手の引退セレモニーが終わっても、『諸積』コールは鳴り響き続けました。
我々と一緒になって、日ハムファンの皆さんもコールを続けてくれました。

日ハムファン大好きです。
今年のプレーオフは日ハムを応援しますよ。

そうそう、試合中だったかな?
諸積選手と同じ法政大学出身の日ハム・稲葉選手から花束贈呈があって、その光景もまた感動的でした。
対戦チームの選手から花束贈呈っていいですね。


セレモニー終了後は打ち上げのような感じで、選手たちが去ってもスタジアム内でしばらく応援を続けていました。

応援に一区切りついた時、突然日ハムのファンの方がロッテにエールをくれたのです。
なんて言ってたか忘れましたけど、『残り試合頑張れ!西武を倒してくれ~!』みたいな感じで。

なもんで、我々も日ハムにエールを送りました。
こういうのはいいですね、ほんと温かい。
日ハムファンの皆さん、ありがとうございました。


最後の最後は膨大な量の紙吹雪をお掃除です。
みんな健気に紙吹雪を拾っていました。

けっこう長いことお掃除していたのですが一向に片付かず、そろそろ疲れ始めてきた頃に、係員のお兄さんが、
『ご協力ありがとうございます・・・。』
と言ったので、もしやもう帰ってくださいと言われるのか?と思っていたら、
『ゴミ袋はこちらにありますので、引き続きご協力お願いいたします。』
とさらに紙吹雪拾いを頑張れとのこと。

それを聞いたある男の人が冗談まじりに
『ファンの良心に頼りすぎだろー!』
と突っ込んでおり、ちょっと笑えました。
ふふふ。



以上、諸積な日でした。
モロさん、本当にお疲れ様でした。
サインをするマーくん.jpg



試合の方は、途中まで4-1と日ハムにリードされていました。

が、まずは今江のヒットで4-4の同点となり、その後ベニーの満塁ホームランで一気に4-8と引き離すことに成功!!

プレーオフ1位通過のかかる日ハムファンの皆さんにとっては、
『ロッテは4位が確定してるんだからもういいでしょ!』
という感じかもしれませんが、この日だけは絶対に譲れませんでした。
モロさんの為に勝利を!!


途中、巨体・ベニーが突っ込んで日ハムの金子選手をふっ飛ばしてしまったり、逆にロッテの西岡が日ハムの選手に突っ込まれてなかなか立ち上がれなかったり・・・で2回も担架が登場するという恐ろしい場面もありつつ、見事に千葉ロッテが勝利を収めました。



試合終了後、諸積選手の引退セレモニーが行われました。

スタジアム全体が諸積コールに包まれる中、マリンビジョンには諸積選手のこれまでの名場面が映し出されました。

このときもう既にやばかったですよ。
もう泣けてきちゃいました。
名場面が多いんですよ、諸積選手。

特にやっぱり守備の映像と、雨の日のヘッドスライディングの映像がやばかったです。
うあぁぁぁ、モロさぁ~ん・・・。
(諸積選手=モロさん)


ここで嬉しかったことが一つ。
けっこうな数の日ハムファンの皆さんが残っていてくれたのです。
そして、我々と一緒に『諸積コール』をしてくれたんです。
温かいですね、日ハムファン。
凄く凄く嬉しかったです。


その後、花束の贈呈が行われました。

まずは同い年の堀選手から花束贈呈。
感極まって、モロさんは泣き始めてしまいました。

そしてコーチから花束贈呈。
モロさんは今後ロッテのコーチになるんでしょうか?

最後にモロさんのご長男から花束贈呈。
ご長男は小学校高学年くらいでしょうかね?
泣きながらお父さんに花束を渡す姿にこちらも号泣です。
そんなご長男を抱き寄せながら、モロさんもさらに泣いていらっしゃいました。

涙を拭いながらベンチに下がってゆくモロさんのご長男をやさしく先導してあげるリーンちゃん(ロッテのマスコット)の姿にも感激。


その後、モロさんからお別れの挨拶がありました。
『こんな男を応援してくれて・・・』
なんて事おっしゃってましたけど、モロさんみたいな男だからこれだけファンから愛されたんですよ!!
モロさんみたいな選手、他にはいません。



モロさんは選手たちから胴上げされ、3回きれいに宙を舞いました。

そして、『モーロ!』コールに合わせて飛び跳ねながら、ライトスタンドへやってきてくれました。

合図に合わせて紙吹雪を撒き散らす我々。
ってか、これ、半端ない量でびっくりしました。
紙吹雪を撒き散らした途端、大量の紙吹雪に攻撃されて何も見えない状態で(苦笑)
息苦しかったですよ。

20060926005004.jpg
(↑これはかなり収まった感じです。)

そんでもって最後の最後、ホームベース上に突然シートが張られました。
そしてマスコットのクールがシート上にホースで水撒きしています。

なんと!諸積選手が最後の最後、雨の日の(?)ヘッドスライディングを披露してくれるようです!!

球場内のボルテージは最高潮。
諸積コールがこだまする中、ウグイス嬢の
『1番 センター 諸積』
というコールに合わせてモロさんがバッターボックスに立ちました。

バットを振って(振るフリをして)、まずは1塁ベースにヘッドスライディング。
盗塁するフリをして牽制球を投げられるフリをして、1塁に飛びつきました。

そして2塁にもヘッドスライディング。
もうユニは真っ黒です。

そんでもって3塁に進み、そのままノンストップで水浸しのホームベースへヘッドスライディング!!

最後までなんて素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのでしょう。
モロさん大好きですよ。

直後にマーくん(マスコット)からマイクを渡され、
『普通に引退させてください(笑)』
とおっしゃってました。あはははは。




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 思うがままに、つらつらと・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。