admin admin Title List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は卒業式のところも多いみたいですね。

駅で袴姿の女の子と何人もすれ違いました。
ドレス姿もいいですけど、やっぱり袴姿がかわいい!

私も大学の卒業式は袴でしたよ。
薄紫色の着物に紺の袴を合わせました。
嬉しかったな。
あーいう姿になってとにかく嬉しくて楽しくて、自分は日本人なんだなって思いましたね。

嬉しい勢いで写真屋さんで記念撮影したのを覚えています。
撮影料一万五千円・・・(汗)
うかれてる時って恐ろしい!
感覚が麻痺してますよ。

でも、その写真はお見合い写真にしてもいいくらいの宝物となったので、よしとしましょう。うふふ。

できることならもう一度卒業式をやって、袴を着たい(笑)
というか、とにかく袴を着たい!

学校の先生とかでない限り、袴を着る機会は滅多にないですからねぇ~。
スポンサーサイト

学生の時、実は私、なんちゃって野球部でした(笑)
練習なんてたまにしかせず、しかもほとんどキャッチボールして遊んでるだけでしたけど。

その時わかったこと。
『私は野球が苦手である』

投げるのはけっこう得意なんですよ。
たぶん肩は割りと頑丈なんじゃないかと思います。
(↑超素人考えですけど)

でも、まずバウンドした球が取れません。
タイミングがつかめないんです。
「リズムでとればいいんだよ。」
と言われても、
「リズムなんてないじゃん。」
と思っていました。

そして、ボールがバットに当たりません。
感覚が全くわからないんです。
「あんな小さいボールをこの細いバットにどう当てるんだ?」
と真剣に考えていました。

まあ要するに、野球センスが全く無いんでしょうね。
打てない・守れない・・・(汗)
ダメダメです。

もし私が男に生まれていて、憧れだけでリトルリーグや学校の野球部に入っていたなら・・・
絶対にピッチャーにはなれませんね。
というか、タイプ的にもあまりピッチャーには憧れません。
自分がやるのであれば、どちらかと言うとキャッチャーに憧れます。
縁の下の力持ちタイプ。
ピッチャーを活かす、影の立役者。
オーケストラで言えば、まさにコントラバス。
「実は俺が試合動かしてます」くらいの勢い。

なんて夢を語っても、バウンドしたボールが捕れなきゃ何やってもどうしようもありませんが(笑)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 思うがままに、つらつらと・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。